商品概要


ビデオフォーシーズンズでは、美しい日本の風景をブルーレイディスク(ハイビジョン)やDVDで製作しています。
テレビ番組のようにレポーターやナレーションは使わず、ゆったりとしたカットと静かなBGMで構成された、風景写真集のような映像です。
映像はビデオのようなリアリティーのあるものではなく、写真のようなしっとりとした画作りとしており、長めのカット割りやゆっくりとした画面展開を特長としています。
もちろん撮影場所や時間を考え、人や醜い人工物はできるだけ排除して撮影しております。
大画面テレビで風景写真集を見るような感覚で、美しい映像をお楽しみいただけます。


ハイビジョン画質
DVDが通常画質の記録媒体であるのに対し、ブルーレイディスクはハイビジョン画質の映像を記録できるメディアです。
当社ではハイビジョン版のブルーレイディスクと通常画質のDVDをご用意していますので、視聴環境に合わせてお選びいただけます。
40インチを超える大画面テレビでご覧いただく場合は、DVDよりもブルーレイディスクをお勧めします。
ブルーレイディスクはDVDプレーヤーでは再生できません。



4K撮影
4Kは縦x横の画素数が3840x2160で、横の画素数が約4,000であることから4Kと呼ばれている、次世代の映像規格です。
従来のHDは1920x1080ですので、4KはHDの4倍の情報量を持つことになります。
そのため解像感に優れ、大きな画面のテレビで観ても、荒さが目立たない、非常に美しい映像を楽しむことができます。
風景映像が中心のビデオフォーシーズンズでは、大画面でも美しい風景映像を実現するため
当初よりハリウッドで実績のあるRED社のSCARLET-Xを導入いたしました。
4K収録した映像は、HDに変換しても極めて美しい映像となります。
現在4K収録した作品を制作中です。ご期待ください。

撮影に使用している4Kカメラ RED Digital Cinema社のSCARLET


撮影地の解説つき
ブルーレイやDVDのメニューから、撮影地の開設をご覧いただくことができます。

英語の解説付き
メニューや解説は、日本語はもちろんですが、英語にも対応しています。
外国からのお客様やお土産にも喜んでいただけます。